Cropページ - 栽培日記

計画と土作り 2012.04.03

  • イタリアンパセリ
  • >目標
    狭くても、日陰でも、カビっぽくても手軽に美味しいハーブは作れる!!・・・と思いたい。

    >環境
    底20Cmぐらいのプランターで、土での栽培です。
    日光は朝日しか望めません。故に温度も低め、でも湿気は高めです。

    >土作り
    環境が悪いので土の状態を調節しながら栽培します。
    今回のポイントは土の中の細菌です。
    カビに負けない土を作るために良い菌入りの液体堆肥を初期に使います。日向に置いて醸します。
    その後は住友液肥を極低濃度でほぼ毎日、折を見て液肥の菌を補充です。
    ※液体堆肥の濃度(殺菌を目的としているので通常500倍のところを200倍ぐらいで)
    住友液肥は後述

    お気に入りのノートに追加
    0

    計画と土作り への返信1件

    1. プロフィール写真

      k1 2012.04.19

      迂闊なことに、GWは1週間ほど部屋を離れるので計画は5月まで凍結です。

      0

    コメントをどうぞ

    コメントを投稿するにはログインしてください。