Cropページ - 栽培日記

自家製キムチ 2013.11.11

  • その他
  • 白菜豊作時の格闘記録。数年前から自家製キムチについての準備が行われていて、昨年はついに白菜も自家製に成功!便秘がちな両親が整腸剤として沢山仕込んでいました(笑)たぶん今年も。

    韓国で2回ぐらい習いました。1回は教室、1回は韓国に嫁に行ったお友達の家でお姑さんに一緒に習いました(笑)あれ、適当(笑)で、各家庭ぜんぜん違う!しかもヤンニョムも、白菜はこれ、きゅうりはこれ、かにはこれ、と味が微妙に違う模様ですよ~。私は白菜とカニは習った。けどカニ(カンジャンケジャン)は忘れたw

    【キムチ】
    1 白菜は1/4に切って、根元1/8の場所に軽く切れ込みを入れておく
    2 濃い目の塩水、または葉の間に大粒の塩を撒いてすこし水をかけて、うすーい浅漬けにする。根元は少しだけしなっとし、葉っぱはちょっとだけ塩味がする程度。
    3 白菜を少しだけ天日干しして、軽く乾燥させる
    4 ヤンニョムを作る(後述)
    5 白菜の葉っぱ1枚ずつの間にヤンニョムをはさむ。根元に多めに。
    6 容器に詰める、あるいは袋に詰めて、少しだけ空気を抜いておく

    【ヤンニョム】ご家庭の味、ネットで調べてみても面白いです
    大根 千切り。塩で柔らかくしておく
    細ねぎ 千切りにあわせた長さで
    りんご すりおろし(甘み)
    にんにく すりおろし
    しょうが すりおろし(にんにくしょうがは1:1ぐらい)
    おかゆ ねちょっとするように作る。粘度を出す
    唐辛子パウダー 適量
    あみの塩辛 適量(発酵の元、塩分気をつけて)

    以下あれば
    魚醤
    にんじん 千切り。塩で柔らかくしておく

    わかりやすいページがあったのでこちらを参照してみてください!
    http://www.konest.com/contents/korean_life_detail.html?id=431

    簡単に言うと、材料を大きなボウルで混ぜるだけ(笑)発酵の素が入っているので、時間が経つことに味が変わります。白菜にはさめる程度の粘度と、そのまま食べたらちょっときついけど…という程度の塩味と辛味、具材の量があればOK(笑)

    私は白菜を刻んでしまって、ヤンニョムとビニールの中で混ぜて、持って帰ってきます。韓国としては正しくないけど、結果として私にはこれが一番便利だった(笑)

    お気に入りのノートに追加
    1+

    コメントをどうぞ

    コメントを投稿するにはログインしてください。