Cropページ - 栽培日記

ただの「ラッパ水仙」の開花 2013.04.16

  • その他
  • 私が主に行く畑の法面(当地では、”はば”と言います)のあちこちに、水仙が咲き始めました。

    これは、「形見」とはいいましたが、なお病院で意識状態判定不能で生きている私の母親が、庭か畑に持ち込んだものです。

    それが増えに増えて、畑の真ん中にあるのではないけど、あまりに多すぎるので、高原のカフェに勤め始めた一昨年、よかったらどうぞと申し出たら、私ももちろんその場にいたけど、4人で来て掘り取って行きました。

    3千球の球根をいただいたと、オーナーも喜んでいました、まだまだあるのです。どうってことはない、ラッパ水仙です。

    それはよかった、好きなようにするがいいと喜んでいた母親を、一度高原のカフェの花畑に伴いたかったですが、それはできずじまいです。

    今は、しわくちゃな年寄りの顔をして、生後2,3ヶ月の幼児に戻ってしまいました。

    お気に入りのノートに追加
    2+

    ただの「ラッパ水仙」の開花 への返信2件

    1. プロフィール写真

      ともさん 2013.04.16

      ただのラッパ水仙といえども、固まって一斉に咲き出したらそれは見事です。お母さんのラッパ水仙、花が咲く度にお母さんとの思い出が甦ってくる素敵な水仙ではありませんか。大事に育てたいですね。

      0
    2. プロフィール写真

      ポストホルン 2013.04.16

      ともさん

      ほんとに母の思い出のラッパ水仙です。高原のカフェでは、落葉松林の地面にムラサキのスイートバイオレットに水仙の黄がいいのだそうです。一輪車にごっそり2台分の水仙の球根。あとでお礼に、越の寒梅2本をいただきました(笑)。

      0

    コメントをどうぞ

    コメントを投稿するにはログインしてください。