トップ > 育て方 クロップペディア

育て方(Cropペディア)

ピーマン

ナス科トウガラシ属

栄養価の高い野菜で暑さに強く、長期間収穫できます。反面、寒さには弱いため、植付け時期に注意が必要です。
苗からの栽培は比較的簡単で、たくさんの実がなるため初心者向けの野菜です。

発芽適温: 28℃~30℃

生育適温: 25℃~30℃

適正ph :6.0~6.5

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
種まき・
植付け
収穫

※栽培スケジュールは目安です。栽培環境、栽培地域の気候により、栽培期間がずれることもあります。

栽培方法

1. 準備

【畑】石灰と堆肥、化成肥料を入れて耕しておきます。育苗ポットを準備します。
【コンテナ】培養土、育苗ポット、深型プランターを準備します。

2. 種まき

発芽や育苗には高温が必要となります。初心者は苗から育てることをお勧めします。
本葉が3枚ほどになったら、一か所につきひと株に間引きます。

3. 植付け

本葉が6枚になったらプランターか畑に植付けを行います。
【畑】50~60cmの株間で植付けます。
【コンテナ】複数の株をひとつのプランターに植え付ける場合は、40cmほど間をあけます。

4. 世話

主枝と一番最初についた花房付近のわき芽を伸ばし、その花房よりも下のわき芽は摘み取ります。全部で2~3本ほどの枝を伸ばし、支柱を立ててひもでかるく固定します。
植付けから3週間ほど経ったら追肥をし、その後も3週間ごとに追肥します。水は土が乾燥しない程度に与えます。

5. 収穫

開花から2~3週間ほど経過し、5cmほどの大きさになったら収穫します。
※最初に出来た実は早いうちに摘み取ります。これにより株が弱ってしまうのを防ぎます。

もっと読む

栽培日記(Cropノート)